« 2006年11月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年1月の記事

再検査

先月子宮内膜症と子宮腺筋腫の疑いがあると

某有名な不妊治療の病院で診断されましたが、

結局そこで治療をせず年が明けてしまいました。

私が行っている整体で相談したら

ホルモンクリーム(エストロゲン)を勧めてくれました。

このクリームは子宮で不足しているホルモンの補充です。

足りなければ足すとホルモンバランスが整えられ

子宮が安定する→ 血液の循環がよくなる → 妊娠しやすくなる

値段は6700円 皮膚に豆粒ぐらい塗るだけ

これで子宮のチョコレート膿腫が治ればと思い今日まで塗ってきました。

今日は違う病院で見てもらうことに

この病院も不妊治療には力を入れていて

どう結果が出ても覚悟していました。

受付で基礎体温表を提出して

その後エコーで検査

するとびっくりしたことが。。。

なんと炎症が消えていたのです

子宮に小さなポリープはあるものの

妊娠には支障ないとのこと

先生は女性で優しい方でした。

子どもができないことを話すと

まだ結婚して1年も経っていないのに

不妊と決めつけるのは良くないこと

それと前回の診断結果を話すと

内膜症ではなく

ただ一時的なホルモンバランスが崩れただけでしょう

とのこと

安心する結果でした。

また基礎体温表で排卵日をチェックしてくださり

帰ることに

先月は子宮内膜症と子宮腺筋腫などの診断で

泣いたのですが、

一月で治るものなんでしょうか・・・・?

先月治療していたらどうなっていたかと思うとぞっとします

やっぱり不妊検査は沢山の病院で診て貰ったほうがおすすめです

私の場合 漢方薬がよかったか ホルモンクリームが良かったか

わかりませんが、治っていたのです

希望をもって治療したいと思います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年5月 »