« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月の記事

中耳炎

暖かい日が続きますね!

風邪が治ったので、ようやく外へも出かけれるようになってきました

しょうは、風邪が治ったものの 今度もまた中耳炎になり耳鼻科へ3日おきの通院となりました。せっかく年明けに中耳炎が治っていたのにまた逆戻り・・症状も12月と同じ状態で抗生物質の量も倍になりましたbearing

くすりも一日3回きっちり飲ませないのいけないのだけど、ついつい忘れてしまう・・ 今も思い出して急いで飲ませました\(;゚∇゚)/

くすりも飲むのが大嫌いで最後は馬乗りになって無理矢理飲ませていたんだけど、最近になって急に飲んでくれるようになりました(*^-^)

それも薬局で見つけた赤ちゃん用の薬飲みスポイドーで口に吸わせると「チュッチュッ」と言いながら飲んでくれます。

それがいつまで保つかはわからないけど、今のところ何とか飲ませてます

出産までには治って欲しいなぁ

通院どう考えても難しそう・・

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

体調がいいので、今まで出来なかった片付けをしています。

今のままじゃ 赤ちゃんの服を入れれるスペースがなくって仕方なく押し入れの物を一気に出して大掃除

引越して1年経たないのにどうしてこんなに物が増えるんだろうか・・びっくりするほど物があふれてます

しょうの服も着れないのがあったりするけど、段ボールへ入れるべきか すぐ次の赤ちゃんが使うからと片付けられなかったり・・なかなか思うように片づけられません

80センチって意外に早く着せれるものね

なので夏用の80センチは、紙袋にまとめました

今度は新生児用の肌着を水通しをしないといけないなぁ

また押し入れの上の棚から重い段ボールを降ろさないといけないわ 

夫が腰悪いからね 頼めないのが辛い・・ 

最近頻繁にお腹が張るようになってきたので無理はできないけれど、時間もないからね

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

逆子が治った!

こんにちは

Img_5906

さっきまでクレヨンで○を描いたりしていたんですが、睡魔がやってきてクレヨンをあちこち投げ出したので没収dash

やっと寝かせてきました(゚ー゚; ヤレヤレ

今日は主婦サークルの集まりで私の家で鍋料理の実習をしました

Img_5901

鍋も材料も全部持ってきて下さったので、私は食べるのみ・・

まさに出前鍋ですね 寒い冬は温かい鍋が最高です

Img_5903

しょうも具を入れるのをお手伝い

鍋に具を入れる度に、彼は自分の頭をナデナデしていたのでとても良いことをしているのだと実感していたんでしょう!!かなり調子良くドサドサ具を入れまくっていました

だしはしょうゆベースに鶏肉のミンチをいれての味つけ 

Img_5905

かなりあっさりした味なので、後でうどんやお餅を入れても沢山食べれました

来週は公民館講座の係りなので、このメニューをします

私もそろそろ主婦サークル休みを取りたいのですが、役をする人がいないので結局私が行かないといけないのです。

今月の来月にはいい加減休みたいなぁとは思ってます さすがにねsweat01

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

連休にやっと安産祈願へ行けましたconfident

本当は5か月頃に行く予定だったけれど、つわりが思ったより長くかかり 結局こんな時期に行ってきました

逆子の事もあるし、姑も心配して一緒にきてくれました

Photo

私が祈祷してもらってる間、夫とばあちゃんでしょうをみてもらい何とか祈祷が終えましたが、経った30分くらいなのに保たなかった

最後はひっくり返って泣いてたましたわ(ノд・。)

私が離れる前は機嫌よくばあちゃんの杖を持って遊んでいたのにね

Img_5895

Photo_4

こんなに泣き付かれると、出産入院中心配になってきます

その夜は「ママ~」「ママ~」と夜泣きをしました

この子は大丈夫なんだろうか・・・( ̄○ ̄;)! 

Img_5900

持ち帰ったお札を挟んでいる竹には 

竹の節が1つなら男の子  

      2つなら女の子と言われています

今回も節が1つ 当たってますね! よく当たると言うけれど、その通りでした

本当は腹帯する時期にこの節を見る楽しみがあるだろうけど、今回はわかっているので楽しみもなかったのが残念だったわ

でもこうして祈願できたので、安心できますね

翌日、この御利益あってか!? 逆子が治ってました

諦めず逆子体操も強化して朝と夜 5分の所を10~15分続けていたからね

それとお灸も良かったのかも(^_^)

あ~ 良かった これで安心して出産できるわ

いろいろ心配して下さってありがとうございました 

くうさんの祈りも通じましたよ(^_^)/ 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

風邪っぴき親子

おげんきですか?

うちはというと・・年末から夫と鼻をかむ生活でして、年明け早々 夫が仕事を2日風邪とぎっくり腰で休み、連休も引き続き自宅療養が続いています。夫も腰が痛いので、ちょっとでも動くと「いてて~」と叫び、本当に無惨です(ρ_;) いつも手伝ってくれていた夫が倒れると、大変ですね 

どんなに頼っていたか よくわかりますhappy01 

しょうが台所でいたずらしていると、「パパちょっと抱っこしてて!」とか 「ちょっとお風呂のガス止めて!」 とか簡単に言えない

体も簡単に横向けないのだから(汗) 

また火曜日から仕事だし、木曜から東京へ出張 本当に大丈夫なのか 心配です(。>0<。)

その上 しょうもその風邪をもらって、熱と鼻と痰でうまく呼吸でできなくて夜は数分起きに起きては泣き、着替えや水分補給などしては寝かせ朝まで介抱でして、それが3夜続きました(。>0<。)

今回の風邪は強烈すぎて風邪薬も効かない やっかい者~

耳鼻科の薬って今まで薬を飲ませるとすぐ鼻が通るのに・・効かない

多分12月から中耳炎で一日3回抗生物質を飲ませていたから薬が効かなかったのかもしれないな・・

幸いにも耳鼻科でインフルエンザの検査耳の検査をしたけど問題はなかったみたいなので安心しました。

今夜は夜中起きないと言うことは調子がいいのだろう・・ ( ´艸`)プププ 

なので私は久しぶりにゆっくり足にお灸をしながらパソコンに向かえています(^_^)

逆子体操は、どんなに鼻が詰まっていても、頑張ってやってますよ~

いろいろアドバイス頂いて、不安だらけだった私もふっきれました 

逆子も直前に治ったと教えてくれた方も多かったので、希望を持って頑張ります~happy01

そしてギリギリ頑張ってみて駄目だった時は、しょうを生んだ病院で相談してみます

今行っている個人病院の先生はかなり傲慢な所があるので、多分話してもけんかして終わってしまうと思います。 紹介は多分してくれないだろう・・・(。>0<。)  

来週から9か月に入ります

甘えん坊のしょうはもうすぐ2歳1か月です! 

今はおもちゃが数少ないせいか、絵本に夢中です。こどものとも 0 1 2 がその中でも大好きで、いっぱい読んでと持ってきます。

でも最近変化が・・ 読む中で、動物のくつはどれかな? とか この果物はな~に? とか質問形式の方が嬉しいらしく、先を読ませてもらえません。リンゴやバナナが出ると冷蔵庫からちゃんと持ってくるし、ティッシュが出てくると、口元を拭いてゴミ箱に捨てたりする仕草をしたりと・・これはなんなのか少しづつわかってきてます。

日頃しょうははっきりした言葉がしゃべれないのだけど、教えたものはちゃんとわかっている

絵本はある意味 今わかることが再認識できていいですね

それとブームは、1から10まで数える事

これはお風呂で出る前にやっていたことだけど、今ではみかんが並んでいると 1から数えます。 10まで言えると凄く喜んで、何度も言います。

出産まであと数ヶ月だけど、今できることは

できた事をしっかり誉めて、そこからまた良いところを伸ばしてあげないとなぁと考えてます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

新年おめでとうございます

昨年は、しばらく放置していたブログなのに見守って下さってありがとうございます。

そのおかげで、ブログを何とか続けてこれたと思います。

今年はもっと放置してしまうかもしれないけれど、できる範囲で更新できたらと思いますhappy01

こんなズボラなさいさいをこれからもよろしくお願いします

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

Marge001

夫の実家では、いっぱい遊んでもらえて、楽しかったしょうでございます(^_^)

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

この下の記事から不安だらけの記事になりますので、読むのが嫌な方はスルーして下さい

新年も通り越して、すでに普段の生活

1月過ぎたら2月・・・ 予定日も2か月と少しになりました

さすがに9か月間近になると、お腹が重いはずですわ ( ̄Д ̄;; 

今日買い物へ行ったら、いつもしょうを抱っこして買い物をするんですが、かなりきつかった

極度の便秘も原因の一つだと思われるけど、年末から続いている風邪が治らず、体力が消耗しているせいか 体に力が入りません。こんなんで、出産も産後も乗り切っていけるのだろうか・・・不安ばかりがつのってます(^-^;

産後は、実家の母が体調が悪いので里帰りもしないし、しょうを保育園へ預けようかと検討したものの・・

さまざまな理由から断念しました。

まぁ 夫のサポートに期待して頑張るしかないかなhappy01 

つわりの時もかなり辛かったけど、何とかなったし 

前向きに考えようと思います

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

年が明けてすぐ逆子が治ったか産院へチェックしに行きましたが、まだ戻ってな~い(。>0<。)

病院から第2ステージの紙を渡され、一日3回 お灸と逆子体操をより強化しないといけなくなりました

お灸は両足の小指横のツボ(至陰)足首のくるぶしから上10センチくらいのところのツボ(三陰交)にします。

お灸をすると、冷えを改善しお腹の赤ちゃんが活発に動きだすそうで、その勢いで逆子体操をすれば効果も期待できるとのこと。

毎日それから頑張ってやっているのですが、足を蹴っているところは膀胱の辺りのようなのでそう簡単には治らないかな・・・

産婦人科医のいとこに聞いたら、35週までは戻る可能性は十分あるので、大丈夫だと聞いたので、まずはこの一ヶ月体操して頑張るほかないかもしれない。

また、主治医の先生は逆子でも危険性は普通のお産と同じだと言われる。だから逆子でも十分産めると簡単に言われる事に対して、私にはちょっと引っかかるところがあるんです。産む予定にしている産院は個人病院なので、小児科施設も完備していない。もしもの時は大きな病院へ搬送される予定。そんな設備がないところで、赤ちゃんがどうかなった時すぐに対処できるかどうか・・不安がいっぱい

その事もいとこに聞いたら、

そんなに簡単に逆子は産めると言う先生は怖いわ~NICUもない施設で逆子で産むのはとって危険だから、紹介状を書いてもらって大きな病院で帝王切開した方が安心よ 

と 確かに赤ちゃんにはそれが一番安全かもしれない

主治医の先生は相当自信があるから、そう言われるのだと思うのよね~それから先生があやふやな事を言ったら、こちらとしても不安になるし

最終的には何度も逆子を取り上げた経験のある主治医を信じるべきかになってくるとは思います。

先生を信じたい

けれど安全性を確保したい  

かなり優柔不断なわたし・・・ 

とにかく 逆子が治れば こんな悩みも吹き飛ぶんだけどね!

ついつい 考えてしまいます

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »