« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月の記事

メリー

100526_113701

メリーを妨害するおにいちゃん

せっかくメリーで遊んでいたのに・・・(。>0<。) 

ブンブン振って 回したせいで壊れかけのメリー

いいように回ってくれなくなりましたsweat02

やっぱりメリーを使うのはやめたほうが良かったかな

*****************

100526_113201

りょうはよく女の子と間違えられます

服を買いに行っても店員さんが女の子の服を出してこられます

080215_19220001

↑同じ時期のしょう 似てるけどちょっと顔が違います

しょうはパパ似 りょうは私似らしい・・

これからまた顔が変わるだろうから・・わからないけど

| | コメント (6) | トラックバック (0)

はなちゃん

100530_000501

かわいい かわいい はなちゃん 

いっぱいのんでおおきくな~れ!

なんてお兄ちゃんなしまじろうなんでしょう

DVDを見るたびに感心します(*^-^)

うちにもはなちゃんお世話セットが届きました

届いた方 はなちゃんのお世話してますか?

しょうはお世話な~んてしません

完全無視です 

見せても ぽ~んと投げちゃいます

しょうに

赤ちゃんは?と聞くと

りょうとはなちゃんを指さします

ということは投げたいほどりょうは好きじゃないのね・・・

なんだか 悲しいですsweat01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大ば~ばに会う

Img_6188

みなさま お元気ですか?

やっと夫の実家は田植えが済みました! 私の実家も苗床作りが終わり・・ひとまず安心

土日夫さん おつかれさまでした

私は焼き肉ができる頃 チビたちを連れて実家へ行ったんだけど・・

作業せずに たらふく神戸牛を食べてホクホク (◎´∀`)ノ

またいつか田んぼの手伝いをしなきゃいけないけど・・ひとまず今はできないよね

この子たちも即戦力になる日がくるのだろうか・・

男の子だからきっとやってくれる そう母は願ってます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先週は、夫のばあちゃん「大ば~ば」と叔母さんが奥から出てきてくれ久しぶりの再会でした

Img_6205_4

大ば~ばは、病気を持っているけれど、薬で現状維持

記憶もしっかりしていたので、とりあえず大丈夫そう

2人のひい孫に囲まれて、嬉しそうでした

Img_6198

一人前にお子様ランチを食べさせてもらえて、しょうは嬉しかったよね

私たちも普段はラーメンとか安いメニューしか選ばないけど、今日は特別 

イヤイヤ おごりだから ちゃっかり ステーキを頼んじゃった!!

久しぶりの肉  

遠慮なしにしっかり食べましたよ☆

りょうは、叔母さんに抱っこしてもらってました

外食なんて 子ども2人いたら まず無理だから これだけ人がいたら安心して食べれて嬉しかったわ

Img_6201burogu

そして大ば~ばからひい孫に服のプレゼント

しょうの夏のズボンがいいのがなくって、ズボン作らなきゃって思っていたけれど、作る時間もなくどうしようかと思っていたので、嬉しいプレゼントでした

Img_6207

叔母は、好きな服買ってあげるから選びなさい~って!!

一枚選ぶと、店員さんに 

「ここにかかっているの全部下さい~」 って!(・oノ)ノ

そ そんなにいらないですよ~ なんて遠慮したんだけど・・・

「夏は何度も着替えがいるでしょう 買っておきなさい~ 」 と・・

よだれかけまでどっさりと買って貰ったんです

りょうだけかと思ったら今度はしょうのまで・・

子どもの服を買ってくれると私も幸せの気分になりますね~

急にサンタさんがやってきた気分になりました 

ありがたや~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

出産レポ・・りょうが生まれた日のこと

りょうが生まれて2か月過ぎました

生まれた日のコトをもう忘れそうになっています

こんな大切な日のコトを忘れないように

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

出産予定日当日まで、前駆陣痛でお腹は張るものの気配はなくこの子も予定は過ぎちゃうだろうと思ってました。

ちょうど予定日の午前中に健診を入れていて、気軽に病院へ行ったのです。

夫もそのつもりでお昼は何するかな~なんて一緒に話していたくらいhappy01

NTSを終えたけど、お腹の張りも全くなしdash

そしていよいよ診察

内診すると、

「子宮口が5・6センチ開いてるからこのまま入院したほうがいいね。

刺激をしておくので夕方には陣痛がくると思います。明るいうちには生まれるよ。

すぐ家に帰って入院の準備を持ってきてください」とのこと。

あの痛いグリグリを受けて帰ってきました。

家に急いで帰ってみると、12時頃 誰もいなかった

夫はしょうと近くを散歩していたんです いないはずだわsweat01

当分家を留守にするので、洗濯物を干したり、お昼ご飯を作ろうとするけれど、あのグリグリのせいで痛みがでて思うように家事ができない。

結局夫が戻ってきてからご飯をしてもらって少しご飯を食べる。

しょうは夫に預ける予定だったけど、遠方なのでとりあえず私の実家へ預ける事にする。

結局あれこれ動けない体でノロノロ家事をしていたもんだから、産院へ着いたのは2時半くらい

私だけ出産着に着替えて分娩室でお腹の張り具合をチェック

子宮口もその時 7センチくらい

陣痛も全くないのに子宮口は開いていっているのは不思議・・

生まれる感じもないのに陣痛室にいていいのっ?思ってました

4時頃 陣痛もくる気配なし

夫はしょうを姉に預ける為にいったん家に帰る

この時 私は安産のおまじないをいっぱい試しました

前回難産だったから出産にはかなりトラウマがあったので、絶対安産で生みたい為にいろいろ調べてたんです

それが下のこれら 

小豆 7粒を飲み込む。 

↑どうも子宮口があっと言う間に開くらしい・・ 

ついでに持参してきていたラスベリーリーフのお茶をがぶ飲みする。

↑陣痛の痛みが軽減されるらしい

もっとついでに・・

アロマオイル クラセージをハンカチに垂らして 匂いを嗅ぐ

↑これも陣痛促進する効果あり

4時半頃 

少しお腹の張りが出てきているので、内診

8センチ開いているらしい 

微弱ながら順調に開いてるけど、もう少し強い陣痛がほしいところ 

本当は歩いたりするんだけど、子宮口がこんなに開いてたらやめたほうがいいらしい・・ 

助産師さんは「痛くないの??」としきりに聞かれるが、全く痛みはない

のんきに助産師さんと話をする

しょうの時 36時間かかる難産だったからどこまでが痛みなのかちょっとわからなかったのかもしれないsweat02

赤ちゃんは全く降りてきていないようなので、浣腸をする

この浣腸液をしばらく出さないように我慢するのがきつかったわ(*´σー`)

5時前 内診すると羊水の膜が破れそう

先生は人工破水しようと言うが、破水させたらすぐ生まれる可能性があるから、夫がいないのでちょっと待ってもらう。

助産師さんに急いで夫の携帯に連絡してもらうとちょうど病院に着いたところでほっとする(*^-^)

それから人工破水してもらう

生ぬるい水が出て行くのがわかる・・

これで生まれるのかな・・とちょっと期待しながら待つ

6時過ぎ 相変わらず陣痛は来ない 

      夫とこの子はきっとホワイトディに生まれたいんだわ!

      とのんびり雑談(笑)

      お腹が空いてきたので、ちゃっかり夕ご飯を持ってきてもらう

Img_6002

6時半くらいに撮った写真  陣痛来たら食べられないから、今のうちに食べておこうと夫に一口もあげずに全部平らげる。

しょうの時は、気持ち悪くて昼も夜も食べれず夫にあげちゃったから、スタミナなくなったのよね(*^-^)

ここの食事はとっても美味しかった!

そうすると、突然ものすごい強い痛みがやってきた~

それも背中からガガガ・・と押される痛み

急いで助産師さんを呼んで内診してもらうと、

子宮口はあまりかわらないけど赤ちゃんが下りてきているとのこと

そう言っている間に、子宮口もすぐ全開になっちゃって・・・

助産師さんが慌てて用意を始める

夫は用意の為 分娩室から出ていたけれど、もう生まれそうなのでまた呼ばれる。

全開になったら、いきんだら生まれるのが通常

けれど、ここの産院はソフロロジー出産の為、いきんだらいけない

ただひたすらゆっくり呼吸して赤ちゃんが自然に出るのを待つしかない

吸って~ 

吐いて~

と助産師さんがゆっくり言われるけれど、あまりの痛みに言いように呼吸できない

「しまった  これだ!! 陣痛の痛み (。>0<。) 忘れてた(ノд・。) 助けてくれ~」

内心叫んでいたが、あまりの痛さに声が出ない 

声が震えてくる・・・

呼吸ができなくてパニック起こしそうになった時 先生登場

良い時に登場ですよ

ゆっくり呼吸だよ~ 優しい先生の声

はい 吸って~ 吐いて~

一緒に呼吸法をやってくれる

 

しかし下にガリガリと通過する痛み ←これは赤ちゃんだけど・・sweat02

半場じゃない (=´Д`=)ゞ 

いきみを知ってる分 いきもうとしてしまう

「いきまないで~切れてしまうよ~」と助産師さんに言われる

その時助産師さんは切れないように会陰を一生懸命伸ばしてくれてました

いきんだらすぐ生まれるのに、いきませてくれないのは辛すぎる(/□≦、)

それが30分ほど続き、ゆっくり出てくるのを堪えるしかなかった

夫はそばで頑張れと手を握っていたけれど、近くのバーの方が力が入って楽だったので、握るのをやめた(゚m゚*)

それからは暑くて暑くて・・・ 

夫にうちわであおいでもらう

「あ~もう駄目だ~」 

目をつぶって 

小声で 「痛い~」 と言った時、

助産師さんが「頭出てくるよ 見て!」と!

それからつるんと可愛い坊やが出てきました

私の出た言葉

「かわいい~」 

しわくちゃの顔なのに、可愛かった ヽ(´▽`)/ 

しょうとそっくりの顔 それには驚きました

3月13日 20:01

りょう 誕生!! 体重3284g 身長 49.7

元気な産声をあげ、私のもとにやってきました

ゆっくり出てきたから頭が伸びてます(笑)

Img_6006

Img_6004

母子手帳には、分娩時間は1時間25分と書かれていました。

おまじないが効いたのか、二人目だからか スピード出産でした

ソフロロジー出産は、静かな出産だと聞いていたけど、経験してみて、満足ゆく出産でした

出産までイメージトレーニングしたり、産院で渡された音楽が出産時に流れていたからリラックスできたのかもしれません

陣痛が直前まで感じなかったのは、このソフロのおかげかな(^_^)

それとお産をスムーズに進むように助けてくれた助産師さんが良かったです

出産までつわりは長かったし、逆子になったり、ポリープが出来たり、トラブルはあったけど、

元気に生まれてきてくれて本当に良かった

Img_6007

りょうくん 我が家にきてくれてありがとう

これからは一緒に時を刻んでいこう

パパとママとしょう兄ちゃんと一緒に

沢山笑って泣いて・・ 元気に育っていこう!!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ゴールデンウィーク ~初節句~

こんにちは

珍しく2人とも寝ているので、次男の初節句の事をUPしておきます

次男のお祝いは、夫の実家ですることになり泊まりで行ってきましたcar

家からだと車で1時間ほど

たった一泊するだけなのに、なんでこんなに荷物になるの~dashて思うくらい大荷物 

あまりの荷物に次男坊を忘れて行きそうになったことはおいといて・・・sweat01

お宮参りもしていなかったので、ついでにお祝いの前に参ってきました

ここのお宮は、賽銭箱まで車で行けるという便利なお宮

まさにドライブスルー(*^-^) 

便利だからこれからこんなお宮が増えたりして・・・sweat02

Img_6150

しょうの時は、寒くて結局3月過ぎてからお宮へ参ったわけですが、

さすが春生まれはいいね 

ポカポカ陽気で寒さを心配することないから(^_^)

お賽銭を入れるのは、しょうの係 

みんなのお賽銭を取っては入れていました

子どもにはこれが面白いんだね!

   元気に生まれてきたことを感謝して・・・

  そしてこれからいろんな苦難に乗り越えて

  逞しく育ちますように!! 

   お祈りしました

       Clover300

 節句のお祝いには、私の両親 夫の妹夫婦も来てくれ、久しぶりの顔会わせになりました。

 りょうのお祝いは、鯉のぼり 追加 一匹 

 しょうの時は鯉のぼりセット一式だから随分大きなプレゼントshine

 りょうは、一匹追加も寂しいので、兜にしようかと案は出たんだけど、

 やっぱり鯉のぼりを兄弟一緒に楽しませた方がいいなって思い、鯉を追加したんです

Photo_3

 兄弟仲良く楽しんでほしいですね!

 しょうは、じいちゃんとばあちゃんが2人もいるから、とっても嬉しくって変な踊りをしたり・・ ずっとハイテンションでした。

 

Img_6161

いとこのお姉ちゃんとダイヤブロックで遊んだり、追いかけっこしたり 子ども同士が楽しいよね

Img_6170

 

Img_6153

 りょうは、時々笑みを浮かべて「あー」「うー」と声を出すことも

 2か月も経たないのに、愛想するなんてお利口ねとみんなから誉められてました

 みんな身内だからベタ誉めよね!

 

 このときの事はきっとわからないだろうけど、みんなでお祝いした写真は残っていくので、りょうにしっかり教えてあげよう!!

 私は、久々のご馳走だったので、ずっと食べてました☆

 母乳だとお腹が空くんです と言い訳して!

 夫もずっと食べてました 夫はまだ妊娠中らしくお腹が空くらしい

  ますますメタボまっしぐらです

 

 肝心な写真が・・・ 

 鯉のぼりの写真を撮るのを忘れてしまいました

 夫の母が撮っていた写真ですが・・・

 鯉のぼりも家族が増えて楽しそうに泳いでました

 鯉のぼりって癒されるね・・・

 ちなみに3人目の鯉はみどりらしい 

 もうそれはないと思うけどconfident  

 

Ts2c0126

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

夜泣きも理由があったのです。。。

こんにちは

GWはいかがでしたか?

私のところは、2日に夫の実家でりょうの初節句を祝いました

4日は姉夫婦がしょうを預かってくれたので、りょうを連れて出産の内祝の買い物をしました

またその記事がUPできたらいいなぁheart04

------------------------------

しょうが機嫌が悪くて泣くばっかりしていた理由がわかったんです

気付くの遅かったのですが、中耳炎で両耳が痛かったらしく頻繁に泣いてたんですね

ちょっと前寒い日があってそれから鼻がダラダラ

まぁ大丈夫かなって安易に思っていたら

翌日 咳が・・・ヾ(;´Д`●)ノぁゎゎ

翌日急いで病院へ行ったら

すでに遅し・・・ 両耳やられていました。 :゜(;´∩`;)゜:。

耳鼻科の先生に

『機嫌が悪い日がありませんでしたか?』と聞かれましたが、

「いつも機嫌が悪く泣いてばっかりでした」 と答えるしかなかったですsweat01

『しょうくん だいぶお耳が痛かったと思うので、これからは気を付けてあげてください』と言われてしまいました

GW中 しっかり薬を飲ませていたら、しょうもだいぶ落ち着いてきました

赤ちゃんからの嫉妬や反抗期から機嫌が悪いのかと思っていた私

少し反省です

あれから夜も泣くことなく朝まで寝てくれるので、一安心

痛かったんだね しょう ごめんね のんびりしたママで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »